FC2ブログ

カワサキKLE250アネーロ無くした鍵作成

カワサキKLE250アネーロの無くした鍵作成をご依頼いただきました。
6Pのカギですので、すぐに1本目のカギは完成しました。
2本目のカギをカワサキ純正ブランクキーでの作成を提案したところ、
ご了承いただき純正ブランクキーをキーカットしました。
KAW21.jpg
タンク、ヘルメットホルダー、イグニッションでスムーズに回ることを確認後、
純正キーをイグニッションから抜こうとしても引っかかって抜けません。
コードカットした状態ではよくあることなので、
通常は鍵を揺らしながら抜けば鍵を抜くことができるのですが、
今回は潤滑剤をスプレーしても振動を与えても鍵を抜くことができませんでした。
30分近く格闘しましたが、鍵を抜くことができず、
最後の手段で純正キーをバイスグリップで掴んで、思いっきり垂直に引っ張り何とか抜くことができました。
運良くイグニッションシリンダーは壊れずに済みましたが、
純正キーは少し曲がり、使い物にならなくなってしまいました。
結局メタルの鍵を1本追加して作業完了です。
このたびはご依頼ありがとうございました。

神戸の鍵屋ロックドクター・クサカ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ロックドクター

Author:ロックドクター
ロックドクターは神戸市周辺での住宅、自動車、バイク等の開錠(鍵開け)、鍵の修理、鍵の交換、紛失した鍵の作製等で、幅広く確かな技術を提供します。
〒654-0103
兵庫県神戸市須磨区白川台1丁目32-6
株式会社ロックドクター
TEL:078-792-1522
営業時間9:00~17:00
定休日:日曜日

カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR