BMW MINI R53 イモビライザースペアキー作成

いつもお世話になっている神戸市内の車屋さんから
2006年のBMW MINI R53のスペアキー作成をご依頼頂きました。
このイモビライザーキーはクローンキーは作成できませんので、
事前にEWSユニットを外して頂いていました。
EWS43.jpg
パソコンを立ち上げ、EWS4.3ユニットを専用治具にセットしてパソコンに繋いで
ピッピッピッピッとデータを読み出し、新規イモビライザーチップにデータを書き込みました。
コンピューターキーマシーンでキーカットしてスペアキーの完成です。
問題なくエンジンが始動しました。
ありがとうございました。

神戸の鍵屋ロックドクター・クサカ
スポンサーサイト

BMWイセッタ ドアハンドル鍵作成

当店ネットショップをご覧になりBMWイセッタのドアハンドルの鍵作成をご依頼頂きました。
BMW イセッタはイソ・イセッタをBMWが1955-1959年にライセンス生産した小型車です。
BMWの部品検索でイセッタのドアハンドルを検索したところ、つい最近までは部品供給されていました。
純正以外にもリプレイス品もあるようで60年前の車なのに部品入手では困らない車の様です。
オーナー様は他にも鍵付きのドアハンドルをお持ちですが、
このタイプは貴重な形状の部品ということで鍵作成をご依頼いただきました。
isseta.jpg
ありがとうございました。

神戸の鍵屋ロックドクター・クサカ

アルピナ ホイールキャップ 鍵作成

遠方のお客様から2ヶ月程前からBMWアルピナのホイールキャップの鍵作成をご相談頂いていました。
最近中古でアルピナを購入され、前のオーナーさんの時からホイールキャップの鍵が無かったという事でした。
近くの鍵屋さんには断られ続けて、車を預けてもいいので何とか作成してほしいと泣きつかれました。
インプレッションでの鍵作成となるので、運が良ければ30分程でできますが、
作業にはまると1日仕事になり、インプレでの鍵作成は作業時間が読めません。
本日ご予約をいただき、当店事務所にお越しいただきました。
長丁場になる可能性もあるので、近くのショッピングセンターの駐車場で作業することにしました。
ピッキングでは全く手ごたえが無いので、インプレッションで鍵を作成しますが、
あれこれ作業しても鍵が回る気配が全然ありません。
お客様に相談すると、今のキーシリンダーにはこだわらないので、
キーシリンダーを壊して開けても良いと言われました。
壊して開けるのは簡単ですが、自動車の鍵を壊して開けるのは鍵屋にとって敗北を意味します。
あと1時間作業して鍵が回らなければ、鍵穴を壊して開けるという事になりました。
同業者さんのブログでアルピナホイールキャップのキーシリンダーが固着していたというのを思い出し、
この車もキーシリンダーのカムが固着している可能性があることに気づきました。
CRCをたっぷり鍵穴に吹きかけてしばらく放置すると、今まで内筒が全く動かなかったのが
左右に少しづつ動くようになりました。
これで油まみれですがインプレッションができるようになりました。
タイムリミット5分前に作成した鍵が回りました。
なんとか鍵屋の面目を保つことができホットしました。
alpina_wheel_key.jpg
しかし、他の3本は同じように固着しているので鍵は回りません。
何本も鍵を折りながら、4か所共にホイールキャップを開けることが出来ました。
一度回るようになると作成した鍵でスムーズに開閉できます。
キーシリンダーの裏側は錆は全く無いのに不思議です。
この度はご依頼ありがとうございました。

神戸の鍵屋ロックドクター・クサカ

BMW116 スマートキー 追加作成

いつもお世話になっている自動車関連業者様からBMW116のスペアのスマートキー作成をご依頼頂きました。
BMW116.jpg
リモコン機能は付いていませんのでメカキーでドアを開閉して電子キーをスロットに入れてエンジンを掛けます。純正の電子キーに比べると不便ですが、万が一のスペアキーとして純正キーよりも安価にその場で直ぐに作成できます。今回は10分程で作成できました。
ご依頼ありがとうございました。

今回使用したクローンキーのメーカー資料では下記モデルの電子キーに対応しています。
MODEL YEAR
1 SERIES 2007-2010
3 SERIES 2005-2011
5 SERIES 2004-2010
6 SERIES 2004-2010
X1 2009-2011
X5 2007-2011
なお、コンフォートアクセス車には対応していません。

神戸の鍵屋ロックドクター・クサカ

BMW328iトランクインロック解錠

2012年のBMW328iのトランクインロックの解錠をご依頼頂きました。
約50km遠方の山の中で18時頃に現地に到着です。
広い駐車場の真ん中に1台だけ停まっていました。
3シリーズも新しいタイプのキーシリンダーになっています。
まずはこのキーシリンダー専用工具でトライするも回る気配がありません。
BMWの新しいタイプのキーシリンダーは難易度が高いです。
真っ暗で凍えそうな中、長引くと集中力が保てませんので、
少し作業車の中で休憩してから、汎用の工具に変更して
運転席ドアのキーシリンダーを解錠方向に回す事が出来ました。
しかし、トランクオープナーのボタンを押してもトランクは開きません。
トランクには鍵穴が無いので、オープナーが作動しなければお手上げです。
お客様に後部座席のシートは車内から倒せるかどうか確認すると、
車内から前に倒せてトランクスルーになっているとのことでした。
トランクスルーから無事にトランクの中の鍵の入ったカバンを取り出すことが出来ました。
この度はご依頼ありがとうございました。

神戸の鍵屋ロックドクター・クサカ
プロフィール

ロックドクタークサカ

Author:ロックドクタークサカ
ロックドクター・クサカは神戸市周辺での住宅、自動車、バイク等の開錠(鍵開け)、鍵の修理、鍵の交換、紛失した鍵の作製等で、幅広く確かな技術を提供させて頂きます。イモビライザー関連では大阪京都方面も出張可能です。
〒654-0103
兵庫県神戸市須磨区白川台1丁目32-6
ロックドクター・クサカ
TEL:078-792-1522
営業時間9:00~17:00

カテゴリ
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR