FC2ブログ

GOAL プッシュプルハンドル 鍵交換 須磨区

神戸市須磨区妙法寺のマンションの鍵交換に行ってきました。
このマンションは以前はレバーハンドルでしたが、
最近、大規模修繕でドアごと新しくなったようてす。
V-PX2lock.jpg
フロントの刻印は上側がGOAL PXKで下側がGOAL SKです。
このタイプは稀にハンドルごと交換が必要な場合がありますが、
今回はキーシリンダーだけで交換できるタイプでした。
ありがとうございました。

神戸の鍵屋ロックドクター・クサカ
スポンサーサイト



須磨区マンションMIWA鍵交換

神戸市須磨区のマンションの鍵交換をご依頼いただきました。
玄関はプッシュプルの上下2箇所で勝手口も上下2か所、門扉1か所の
5個同一でオートロック対応の鍵への交換です。
プッシュプルのキーシリンダーはMIWA PRPLF777という品番です。
扉側面の記号は上側がPGVFで下側がDVFでした。
キーシリンダーが入荷するまで1か月お待ちいただいて交換してきました。
PRPLF777.jpeg
この写真は取り外したキーシリンダです。
ありがとうございました。

神戸の鍵屋ロックドクター・クサカ

MIWA HMから機械式暗証番号錠キーレックス800自動施錠に交換

神戸市中央区の新規の不動産屋さんから社屋の裏口の鍵交換で問合せ頂きました。
既存の鍵はMIWA HMのノブタイプの錠が付いていて、
自動施錠のタイプに交換して合鍵が10本程欲しいと見積もりのご依頼です。
裏口の外に喫煙所があり、鍵の閉め忘れが多く自動施錠にしたいという事でした。
MIWA HKの自動施錠タイプも考えましたが、合鍵も多く必要という事で、
機械式暗証番号錠のキーレックス800自動施錠の鍵付きを提案しご依頼いただきました。
keylex800_20210308.jpeg
工事は問題なく完了しました。
ありがとうございました。
神戸の鍵屋ロックドクター・クサカ




住宅室内の間仕切り錠の交換

当店では住宅の鍵交換で一番多いのは、
様々な理由で玄関や勝手口のカギ交換ですが、
その次に多いのは、室内の間仕切り錠の交換です。
古い住宅で使用されている円筒錠は耐久性はありますが、
少し古い住宅で使用されているレバーハンドルのチューブラー錠は
壊れやすく、このチューブラー錠のトラブルでの出動が多いです。
チューブラー錠のトラブルはレバーハンドルを下げてもラッチが動作しなくなります。
このトラブルでトイレや室内で閉じ込められることが非常に増えています。
当店ではこの1か月で10か所ほどチューブラーラッチやレバーハンドルの錠セットの交換をしています。
tublerjyou.jpg
多くの室内用レバーハンドル錠のメーカーはチューブラー錠を廃番にし、ケースロック錠に変更しています。
まだ室内用チューブラー錠を販売しているメーカーも5年程前に対策しており、
チューブラー錠が故障した時はラッチがへっこんだ状態になるらしいです。
レバーハンドルを下げた時にラッチの動きが小さくなってきたら交換時期です。
1か所でもこの症状が出てきたら他の部屋も同時に交換した方が良いです。

神戸の鍵屋ロックドクター・クサカ

キーレックス800自動施錠 取り付け

三木市の工場の非常口3ヶ所ににキーレックス800の自動施錠の取り付けに行ってきました。
KEYLEX800_3.jpg
非常口ですので中からはサムターンの操作なしで開けれて、
外からは暗証番号で入れるようにしたいとのご要望で
キーレックス800の自動施錠を提案させて頂きました。

当店では出張作業の8割は住宅の鍵交換や鍵の取り付けの仕事です。
3月末から先週に掛けて鍵交換や鍵の取り付け作業が集中してご依頼いただきました。
この間お急ぎでの自動車やバイクの鍵開け鍵作成の作業には対応できず
多くのお問い合わせをいただきましたがお断りして申し訳ありませんでした。

神戸の鍵屋ロックドクター・クサカ
プロフィール

ロックドクター

Author:ロックドクター
ロックドクターは神戸市周辺での住宅、自動車、バイク等の開錠(鍵開け)、鍵の修理、鍵の交換、紛失した鍵の作製等で、幅広く確かな技術を提供します。
〒654-0103
兵庫県神戸市須磨区白川台1丁目32-6
株式会社ロックドクター
TEL:078-792-1522
営業時間9:00~17:00
定休日:日曜日

カテゴリ
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR